関東地区ファイナル雑感

抜けた12位のデッキ分布

赤黒4人
黒単3人(うちウィニー1名)
緑黒2人
緑白1人
赤緑1人
緑単1人

まぁ前評判通りに赤黒が一番多かった。
意外なのは次が緑黒ではなく黒単だったこと。1人はウィニーでしたが。
緑単は使えるプレイヤーが少なかったと見ていいですかね。5戦もまわせないさ~w

基本的に現在のカードプールでは黒を絡めるのが手っ取り早い。
特に、赤黒では黒の特権である「石鹸の記憶」が使いやすい。
しかも、安定感もあるので、大きな大会では最も使われやすいといえるでしょう。某氏みたいに惨敗した人もいますがw


石鹸の記憶 Lv4 希望 ストラテジー
【その点については、悔しいが同意する】
・自分の捨札にある☆のないユニットを1体選び、手札に加える。
・希望(スマッシュから反撃!)自分の捨札にある☆のないレベル6以下のユニットを1枚まで選び、味方エリアにフリーズして置く。
EB03080



白絡みは1人。
「泉こなた」ではなく「柊かがみ」のみタッチのイメージでしたね。よくこれで回るなぁという設計。


泉こなた Lv7 希望 8500/2500 ↑ R
【今年ももう終わりだねー】
・登場した時、あなたのメインフェイズなら、メインフェイズを終了し、ターンの終わりまで、あなたはスマッシュできない。
・希望(スマッシュから反撃!) 相手のターンなら、このカードを敵のいる味方エリアにフリーズして置く。
陵桜学園 ♀ らき☆すた KDP01006


柊かがみ Lv6 夢 4000/1000 ←↑→ C
【そういえば今日から夏服だっけ】
・相手のターンの間、このカードのBPを+3000。
・夢(プランゾーンからプレイできる)
・信頼(敵はこのカードの左右に移動できない)
陵桜学園 ♀ らき☆すた KDP01005



全体的に、ちょっとカードがそろってないような人でも勝てていますね。
こういう未発展なカードゲームだと喜ばしいことかもしれません。
まだプレイ理論が固まってませんからね。カードが足りなくてもなんとかなります。

そして、ウィニーが思ったよりも多くなくてよかったです。
現在のカードプールだと、既にウィニーは4-1は割と出来てしかも簡単なので使用者は多いかと思っていましたが、やはり面白くないのかわかりませんが案外多くありませんでしたね。
上位陣見ててもわりとメタからきってるように見えますしね。
唯一残ったのは黒単型。ウィニーというよりかは吉永双葉絡めた中速ビートと呼べるでしょう。昔使ってましたが、強いタイプですね。


吉永双葉 Lv4  4000/1000 ←↑→ R
【・・・ガーゴイル・・・やっちまえ!】
・他のEBの味方のBPを+2000。
・味方の「ガーゴイル」がスクエアにいるなら、このカードのBPを+2000。
・気合(登場した時、あなたに1000ダメージ!)
御色町 吉永さん家 ♀ 吉永さん家のガーゴイル EB03033




2位のぎやさんのデッキの某チートに関してはこの間語ったばかりなので、そちらを参考にしてくださいw


大佛はずむ ☆ LV4  3500/1500 夢 ←↑→ R
【僕・・・本当に女の子になっちゃったのか・・・】
・登場した時、自分のエネルギーか捨札に「大佛はずむ(♂)」がある場合、敵を1枚まで選び、エネルギーゾーンにリリースして置く。
・夢(プランゾーンからプレイできる)
鹿縞高校 ♀ かしまし MW02028





さて、ここまで色々語ったかのように見せかけてカードのテンプレートばかりで埋めているのですがw

ここでいえることはこのカードゲームが「まだまだ未発展」ということです。

私のやっている他のカードゲーム(MTG,Lycee)よりは歴史はなく、プレイ理論もデッキ構築も固まっていません。

そのため、色々なカードが使われたり、様々なデッキ構築がされたりします。

1枚積みで入れたカードが「愛」を発揮するかもしれません。

今後も、プロジェクトレヴォリューションが「未発展」のまま「発展」していくといいですね。
[PR]
by Reverse-the-sands | 2007-09-05 23:40 | プロジェクトレヴォリューション
<< にはは、ネタないよ 2007年9月04日付けエラッタ >>